コンニチハ上石神井レクレーション係のみいやんです。このところ
上石神井では、色々なイベントが続き載せるのが遅くなってしまいました
先週末は6月最後の日でしたが、皆さんはこんな行事があるってご存知かしら?
夏越しの祓えと言う、日本古来の行事です。調べてみると、
コレは素晴らしいと思い、神社好きの私は早速事務所でする事に(笑)

昔から日本では、厄落としってありますが、コレもその厄落としの一つですね。
旧暦元旦からの半年間の色々な厄を落とし、残りの半年間を新たな気持ちで頑張ろうと言うもの。
そして、甘い物お団子を食べてコレからの夏に備える。
コレはやらない手はない!
と、早速、チガヤは無いので段ボールで茅の輪を作り、皆にくぐって貰いました(笑)
茅の輪をくぐると病気に掛からないと言う意味もあるんです。段ボールでしたけどね(笑)

その後は甘い🍡を食べてもらいました

こうして、無事になんちゃってではありますが、夏越しの祓えを終えて、
新たな半年が始まったところです

次のお祓いは12月…ニヤリ