月曜日に、大島7丁目の阪本歯科医院の角田先生と歯科衛生士の
小林様を講師としてお迎えし、口腔ケアの事例検討会を開催しました。

角田先生は人気の訪問歯科の先生で、忙しい中、わざわざ
足を運んでいただき大変ありがとうございました

話が分かりやすいだけでなく、こちらからの質問にも丁寧に答えて
下さり、とても有意義な検討会になりました。

盛りだくさんで、全部は書ききれませんが、少しだけ検討会の内容を
紹介させていただきます。

【口腔ケアの効用】
・口腔ケアで感染症が予防できます。
・訪問歯科で、歯や歯周病を治療したらQOLが改善した
患者さんは多数いらっしゃいます!

【口腔ケアの方法】
・硬い組織(歯など)は磨く。柔らかい組織はぬぐいましょう。
・うがいができる人は、是非うがいをしましょう。
これだけで口腔内の細菌を1桁減らせます!

【唾液(潤い)が大事】
・口の中が乾燥すると、良いことは1つもありません。
・ほっぺのあたりから下あごにかけてマッサージをすると、
唾液の出が良くなります。

などなど、写真を使いながら色々なことを教えていただきました。
t02200165_0800060013569600717

訪問看護(在宅医療)では、訪問歯科の先生ともっと連携を
密にしていく必要があるな、と改めて思いました。
次回は(やることがあれば)、近隣のケアマネージャーさんにも
声掛けして、企画できるともっと良いかもしれません