2018.09.07 西東京

脱水症予防のお助け品

朝夕は涼しい風が吹き、少しずつ秋の足音が近づいてきました
今年の夏は、長かったですね

利用者様宅では、環境設定と水分補給の促しがかかせない毎日でした

室温が高ければエアコンや扇風機をON!、リハビリ前には飲み物を飲んで頂く
でも、「もともとそんなに飲まないほうなの」「水は数口しか飲めない」「冷蔵庫に行くのも面倒で」なんてお言葉もあり、、、。

そんな時にはゼリータイプの飲料サンプルにはとても助けられました

お渡ししてその場で水分補給してもらえたり、トロミをつけるご家族の手間を減らせたり、水分と共に栄養補助もできたり、気に入れば箱で注文してもらい全体量として水分摂取量が増えたり、利点が沢山ありました

暑さはひと段落ですが、季節の変わり目の時期です
身体のサインに耳をすませて、英気を養っていきましょう~

 

 

訪問看護のお申込み

カテゴリー

アーカイブ