One day | 訪問リハビリの1日

One day | 訪問リハビリの1日

訪問予定確認
おはようございます!
全員揃っての朝礼後、スケジュール表で訪問予定確認。だいたい1日4~6件の訪問です。
今日は体調不良や入院の方はいないので、予定通りの訪問です!
夕方まで晴れかな、午後は雨が降るのかな?など天気が気になるところです。

午前の訪問
行ってきまーす!
移動は、スクーターや電動アシスト自転車、そして時々軽自動車を使います。 地域柄、スクーターや自転車が便利です!
今日も1日、安全運転でいきましょう!

昼食時間
午前中の訪問を終え、ステーションに戻って昼食です。
お弁当を持ってきたり、近くで買って来たり、外に食べに行ったり、 昼休みは自由な雰囲気です(笑)
午前中の訪問の情報交換で盛り上がります。

午後の訪問
午後の訪問に出発です。午後の訪問は2~4件、雨の日は完全防備で出かけます。
最近は、脳血管障害、難病疾病(パーキンソン病、ALSなど)や廃用症候群の方も増えています。

訪問リハビリのメニュー
訪問リハビリのメニューは多岐にわたります。
主治医の指示のもと、利用者さんに合わせた訪問リハビリの計画をたて、実施していきます。 外での歩行訓練(屋外歩行)やボールを使ったメニュー、時には歩行器や歩行車も持って行きます。
また、機能回復だけでなく、ご家族の方への支援や指導、福祉機器の利用相談など幅広く対応しています。

ステーションに帰宅
ステーションに戻ってカルテに記録。
申し送りや、ケアマネージャーへの電話連絡などをおこないます。 各ステーションともリハビリスタッフが多数在籍。症例や悩み事など、主任を中心に毎日情報交換しています。
リハビリ職だけでなく看護師もまじって話をするのがあすなろの特徴です。

月末の作業
毎月、月末が近づくと、主治医への報告書や計画書の作成をおこないます。
これもリハビリスタッフの大切な仕事のひとつです。

訪問リハビリお仕事説明会はこちらから