2019.07.06 上石神井

七夕

7月7日の七夕に向けて、せっせと準備しているのはイベント係
何だか今年は時間が無くてバタバタ(゚Д゚)
地味な作業です(笑)

今年もステーションには笹が
実はこの笹、以前訪問させて頂いていたお家から頂いて来たものなんです。
今年はグリーフケアを兼ねてお伺いさせて頂きました。
これまで毎年、笹をご提供して下さっていて、今年も「笹は要らないのかしら…」と気に掛けて下さっていたそうです。
今年はもう訪問していないので、来ないかもと思われていたそうですが、そんな折、ステーションから電話が☎
電話をするや否やする『笹でしょ!』のひと声があり、流石、読まれている(笑)

ただ、こうやって今年もこの季節になり、あすなろを思い出して気にして下さっているのは何となく嬉しいと申しますか、、、
それだけ、あすなろとの関わりが強く印象に残っているんだなぁ~と改めて感じさせられました。本当に有難いです(>_<。)
そしてまた、グリーフケアと言うものがとても大事な事であることを感じる出来事でもありました。

スタッフがせっせと短冊を付けています
今年は何だか天気も冴えなくて。。。
当たり前ですが、今年はしっかりと梅雨なもので。。。
雨が降っては止んでの繰り返し⤵️(T^T)
も大事なんですけどね……。でもね…。

スタッフには、家族分も短冊を渡して書いてもらいました(*^_^*)
子供は願い事を書くのが好きでしょうから
「動物の絵が上手く描けるようになりますように」とか、「500円が沢山もらえますように」とか、やっぱり「頭が良くなりますように」と定番の願い事も(o^_^o)
何とも子供らしいではありませんか(o^_^o)

皆に協力して貰い、今年も七夕の飾りが完成ヾ(^▽^)ノ
今年の七夕は日曜日なので、それぞれお家で天の河を観て願い事をするんでしょうねぇ~

皆の願い事が叶いますように。。。

訪問看護のお申込み

アーカイブ