2018.05.24 鷺宮

ヘルパーさん向け勉強会

リハビリスタッフによるヘルパーさん向け勉強会の第1弾として『在宅でできる褥瘡予防』というテーマで、某ヘルパーステーション様からご依頼をいただき、勉強会を開催させていただきました。

近年、慢性期医療において、在宅への流れが強まっており、その流れに比例して、重症患者の在宅療養も増加しています。
当然、褥瘡発生のリスクの高い患者様を在宅でみることも増えてきています。

そこで、訪問介護、訪問看護、訪問診療などが一体となってケアを提供できる体制が重要となります。
ヘルパーさんもチームの一員として、褥瘡についての理解を深めていただきたいと思い、今回の勉強会を開催することとなりました。

初の試みということで、拙い部分もあったと思いますが皆さま、真剣な表情でお話を聞いてくださいました。

カメラマンとして参加した所長(看護師)が←
最後に上手くまとめてくださり、助かりました

参加者の方々からは
同じ在宅サービス目線からの話で分かりやすい
とのありがたいお言葉もいただきました

また、私たちの知識や経験を生かしながら
皆さまと情報を共有する機会を増やしていけたらと思っております。

最後になりましたが
たくさんの方にお集まりいただき、

本当にありがとうございました

訪問看護のお申込み

カテゴリー

アーカイブ