2019.08.29 西大島

小児病棟のボランティア

今回、小児病棟のボランティアを始めることになりました。
東京慈恵会医科大学附属病院の「スマイルボランティア」です  

小児病棟での子どもさんの遊び相手が、主な内容です。プレイルームにあるおもちゃを子どもさんに貸し出したり、消毒したり。

プレイルームには子どもさんと親御さんが一緒に来るので、何組が来て下さると、わいわいしていて賑やかです
入院治療中も、子どもにとって遊びは必要です。
おままごとセット、レゴブロック、アイスホッケーゲーム、リカちゃん人形、折り紙、…。色んなおもちゃがありますおもちゃを選ぶ時点から、子どもさんの目はキラキラしていて、かわいらしかったです

遊んでいるところに、ボランティアの私も一緒にまぜてもらって遊びました。始めは緊張しましたが、遊んでいるうちにリラックスでき、子どもさんや親御さんの笑顔を沢山みることができました。

これからも定期的にボランティア活動に参加して、小児分野への理解を深めていきたいと思います。

 

 

訪問看護のお申込み

アーカイブ